FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大室家の52。感想+考察

https://comic.pixiv.net/viewer/stories/39939

これまでのお話で仄めかされていた撫子姉さんの彼女。52話にしてついにご本人様登場です。
とは言え、それが誰か、というのは相変わらずはっきりしません。以下で、撫子姉さんの彼女が誰なのか考えてみましょう。
今回のお話では、撫子姉さんが完全に人払いした状態で彼女を家に招いています。この状況は、問題の11話とは全く状況が異なります。

大室家の11。: 花子様、櫻子が在宅の状態で『友達』が大室家を訪問
大室家の52。: 花子様、櫻子の2人ともが外出した状態で『彼女?』が大室家を訪問


以上の違いから、11話での訪問者と52話での訪問者は別人と考えるべきでしょう。つまり、11話の訪問者は『撫子姉さんの友達』、今回の訪問者こそ『撫子姉さんの彼女です。このことから、11話についての考察は最早意味が無い、と言っても良いかと。花子様が誰を見かけたのか、結局わからずじまいですからね。
それでは、52話から『撫子姉さんの彼女は誰なのか』を探ります。まずは、セリフを抜粋してみました。

彼女「ごめん 待たせちゃった?」
撫子「ううん 全然」
彼女「本当?」
彼女「駅前でプリン買ってきたのー 一緒に食べよ」
撫子「え!ありがとう 楽しみ」
撫子「はやくあがって」
彼女「うん」


彼女さんの姿は、『スカート』『黒い靴下』『靴』以外は不明です。したがって、セリフからこの人物が誰なのか特定を試みます。

まずは「ごめん」というセリフに着目。過去のお話のセリフから気になるものを列挙してみると、

めぐみ「あーごめん!あたし今ちょっとピンチで……」

めぐみ「あ ごめん出ていい? バイト先だ」

めぐみ「読めるわい ほら見てよ 合ってるから! …………はっ!!ご……ごめん…………別の店の地図見てた」


以上です。もう一度言います。以上です。 あれ?撫子の彼女、めぐみなんじゃないか?

いきなり『撫子の彼女はめぐみ』説が有力になりましたが、ここで私が非常に気になっているセリフをごらんください。

撫子「使う? 制汗スプレー」
藍「ありがと」
美穂「私も私もー」
めぐみ「私もー」
撫子「ん」
めぐみ「つべたッ!?よくみんな平気だねこれ 何回やってもなれん!


これは大室家の33。でのやりとりなのですが、大室家の26。撫子と彼女はペアネックレスを購入してますよね。制汗スプレーに過敏に反応するめぐみが、ネックレスを着けられるのか?ということに、私は大きく疑問を抱いています。

とりあえずここは置いておいて、次のセリフいきましょう。「待たせちゃった?」のセリフに着目します。
気になる過去のセリフは以下。

美穂「やだー冗談に決まってるじゃない ひょっとして本気にしちゃった?」 

藍「そういえば昨日のみた?ドラマ!」


以上の2つのセリフでは美穂の方が近いですが、別に藍やめぐみが「待たせちゃった?」と言っても不思議ではないです。ここは保留。

続いて、「本当?」というセリフに着目し、似ている過去のセリフを列挙します。

めぐみ「あ 本当だ」

列挙といっても、このセリフ一つのみ しか見つかりませんでした。「本当?」というセリフも藍や美穂が言っても不思議ではないので、保留。

次は「駅前でプリン買ってきたのー」というセリフに着目し、似ている過去のセリフを列挙します。

藍「そうなのー」

美穂「あれ めぐみもっかい体育するのー? また体操着きてるー」


『のー』という語尾を、めぐみは今までに使っていません。「ごめん」というセリフで『めぐみの可能性が高くなった』のとは対照的に、『のー』の語尾に着目すると『めぐみの可能性は低くなった』わけです。

最後に「一緒に食べよ」というセリフに着目し、似ている過去のセリフを列挙します。

めぐみ「二人ずつでも撮ったよね 交換しようよ」

美穂「じゃあそうしよっか ふふ 撫子ったら意外と大胆~」

美穂「あっ いいかも~ あとで撫子も誘ってみよ」

めぐみ「聞いてよ」

めぐみ「今日の帰りに本屋さん寄ってこーよ」

電話の声「撫子そろそろ時間きちゃうよ」

まだ上記以外にもあるかもですが、このあたりで。電話の声=彼女という類推はできますが………。

どうも大室家の52。は、わざと彼女を特定できないようにしている気がします。彼女のセリフは『藍とも思える』『美穂とも思える』『めぐみとも思える』、そんな構成をしています。散々考えたのですが、結局のところ誰が撫子姉さんの彼女なのか分からずじまいでした。

私としては制汗スプレーに過敏に反応するめぐみが、ネックレスを着けられるのか?という今までに無かった新しい疑問こそ見つけられましたが、どうも決め手に欠けます。読み返した印象では『藍が撫子の彼女である可能性が高い』ようにこそ思いますが、決定的な証拠も無く。やはり真実はなもり神のみぞ知る。なのでしょうか……。
スポンサーサイト

テーマ : ▼どうでもいい話
ジャンル : 日記

大室家の51 感想

https://comic.pixiv.net/viewer/stories/38667

相馬未来ちゃん、小川こころちゃん、高崎みさきちゃんの出番はひょっとしたらこの話で終わりなのだろうか?

テーマ : ▼どうでもいい話
ジャンル : 日記

大室家の50 感想

https://comic.pixiv.net/viewer/stories/37360

掲載誌(?)が変わったためか、『大室家の50。』ではなく『大室家の50』の表記になりましたね。

櫻子は相変わらず可愛い。私も花子様に毎日起こされたい。

ありがとう、なもり神pixivコミック。そしておかえり!大室家!!

テーマ : ▼どうでもいい話
ジャンル : 日記

弥生の生存報告

201703121532.jpg

生きてますが、色々とモチベーションが上がらない今日この頃です。

テーマ : ▼どうでもいい話
ジャンル : 日記

劇場版艦これを見た上でもう一度振り返るアニメ1話

※劇場版艦これのネタバレを含みますので、知りたくない方は読まないでください。










①アニメ第一話開幕白黒深海棲艦出現シーン

 ひょっとしたら、『吹雪』がアイアンボトムサウンド轟沈後に復活した事を暗示している?

②深海棲艦を先導するのがヲ級

 ひょっとして加賀さん?

③艦娘と深海棲艦との交戦シーンからカラーに

 白黒とカラーで時代が違う事を意味している?

④主人公『吹雪』、鎮守府に着任。

 劇場版で判明しましたが、ここがいきなり伏線という。

⑤吹雪「はじめまして、司令官!」

 主人公『吹雪』は何者か。劇場版で判明しましたが、とりあえずブラウザゲーム上での設定を考えてみましょう。

 初期艦? → No. 鎮守府には既に睦月達他の艦娘がいます。「はじめまして」とも言っています。

 建造艦? → No. アニメでの描写を見ると、『吹雪』は他の鎮守府からの異動とされています。建造だとすると、劇場版での光と闇の分離、という描写がイマイチ説明できません。

 ドロップ艦? → No. 劇場版で判明しましたが、ドロップ艦は以下の2パターンに分けられます。

 1. 記憶を保持した状態の、いずれ深海棲艦化する艦娘

 2. 深海棲艦を経た、転生した艦娘

 『吹雪』はどちらにも該当しません。『前鎮守府』の記憶は保持していませんし、かといって深海棲艦の過程も経ていません。

 報酬艦? → おそらく。劇場版での描写から推定されるのはコレ。実際のゲームでは吹雪は報酬艦ではないので、アニメオリジナルの特殊な艦娘だと分かります。

⑥吹雪「どうしよう……」

 おそらく、実戦経験が無い事に悩んでいます。もっとも後述しますが、「実戦経験が無い」事にはちゃんと理由があります。

⑦吹雪「この鎮守府は大きいんだね」

 と言う割に、前の鎮守府の記憶は無い吹雪。

⑧吹雪「私、そんなに荷物無いし」

 異動してきたわりに。

⑨吹雪の憧れが、ゲーム版とアニメで異なる(ゲームでは扶桑姉妹)

 扶桑姉妹に憧れていた吹雪は、アイアンボトムサウンドで轟沈してしまったのです。

⑩きたかみさんとおおいさん

 当時散々な評価だったアニメでの、良いアクセントです。劇場版で空気だったのは、まあ英断かと。

⑪実戦経験が無い割に、出撃には失敗しなかった吹雪

 経験は実はあるが記憶には無い、から?

⑫実戦経験が無い吹雪

 どうしてそうなったのか。劇場版をふまえると、どうやら経緯は以下のようで。

 1. 駆逐艦「吹雪」、アイアンボトムサウンドで轟沈

 2. 本来ならば深海棲艦化するはずが、何故か「光(艦娘)」と「闇(深海棲艦)」に分離

 3. この光の『吹雪』が、アニメ主人公の『吹雪』である。

 4. 一度轟沈したため、練度はリセット。記憶もリセット。

 以上の経緯で、実戦経験は、ある意味では「無い」し、あるといえば「ある」し。という、なんともよく分からない状態に。

⑬吹雪「もらえなかったっていうか、無理っていうか…」

 非常にややこしい存在のため、海軍の中でも扱いをどうするか困っていたのではないでしょうか。

⑭吹雪「私、運動が…」

 そこまでリセットされるんかい。まあ、ゲーム上設定上この『吹雪』が生まれたのはバグみたいなもんですからね。

⑮司令官「心配無い。できる。」

 アニメでは無能に見えた司令官ですが、おそらく『吹雪』がイレギュラーである事は知っていたのでしょう。

⑯アニメと劇場版での、戦闘描写の違い

 アニメはそれこそ、戦闘描写に関しては試行錯誤の連続だったでしょうね。

⑰1話のボスさん

 考え過ぎかも知れませんが、これひょっとして瑞鶴?

⑱吹雪に会いに来た司令官

 司令官「夢を見たんだ」

 夢の内容はアレなのでともかく、司令官としてはイレギュラーである『吹雪』に縋りたいのでしょうね。

 以上、劇場版艦これを見た上で、アニメ1話を振り返ってみました。こうしてみると、アニメで劇場版の話までできていれば、あそこまで叩かれることも無かったのかなぁ…という感じです。

テーマ : ▼どうでもいい話
ジャンル : 日記

【逆走】クラッシュバンディクー 夕陽のリベンジ【成功】

スライ01

 5つのステージを選べるワープルームを上へ上へ上っていくクラッシュバンディクー2、その2つ目のワープルームの第4ステージが、『ゆきだま スライディン』です。『ゆきだま ゴロゴロ』の難易度が上がったステージになります。

スライ02

 要するに、

スライ03

 迫りくる雪玉から逃げます。

スライ04

 ステージ途中に木の橋がありました。これは逆走できそうだ。

スライ05

 案の定、クラッシュ君の重さには耐えても雪玉の重さには耐えられなかった木の橋。木の橋が落ちた後には大穴が出来上がりました。さて、逆走するかね。

スライ06

 右奥側にスライディングジャンプすると、着地判定発見。これは幸先良い。

 と、思いきや。この先へはスライディングジャンプを使おうが斜めスライディングジャンプスピンを使おうが、何人クラッシュが死んでも着地判定は見つかりませんでした。

スライ07

 クラッシュ君「右がダメなら左から攻めるさ」

 大穴の左側はもっとひどかったです。着地判定がありませんでした。この大穴を越えようとして、一体何人のクラッシュ君が犠牲になったことか。

スライ08

 涙目のクラッシュ君は大穴を越える事をあきらめ、ステージを先へと進む事にしました。

スライ09

 するとどうだい、再び大穴出現!!!!

スライ10

 クラッシュ君(深呼吸)

 リベンジの時は来た。さっきの大穴は越えられなかったがこの大穴は越えてやる!!!






 ……というのが早、3年前のお話。
 3年経った今、状況は変わった。

スライ21

 なんとクラッシュ君の目の前には、壊れたはずの木の橋が!!
 実はこの木の橋ある条件下でほとんど壊れずに残るのです。その条件とは、

 雪玉が木の橋を壊す描写が画面に表示されないこと。

 どうやったらそんなことになるかと言いますと、猛スピードで雪玉から逃げ切り、そのままのスピードでボーナスチャレンジに突入すれば良いのです。
 その後早々にボーナスチャレンジに失敗して再びコースに戻れば、木の橋は無事!!着地判定なんか要らない。

スライ22

 クラッシュ君「こんなに楽な逆走あったか今まで」

スライ23

 私「わーい、久しぶりの逆走だー」

スライ24

 ゆっくり観光できます。平和です。

スライ25

 ただこのステージに関しては、感電死に注意ですね。

スライ26

 今回の逆走はここまで。しかしまさか、3年前に諦めた『ゆきだま スライディン』逆走に、ブログに書くネタが無くなった今この時に、成功するとは。人生何があるか分かりませんね。

テーマ : ▼どうでもいい話
ジャンル : 日記

ニコニコ百合姫2016年12月号(最終号) 大室家の49。感想

 http://seiga.nicovideo.jp/watch/bk1826

 みさきち「えっ……シスコン……!?」

 花子様は櫻子が大好き(?)。それでえぇねん、それで。

 さらばニコニコ百合姫。またどこかで会おう大室家。

テーマ : ▼どうでもいい話
ジャンル : 日記

ニコニコ百合姫2016年10月号 大室家の48。感想

 http://seiga.nicovideo.jp/watch/bk1826

 櫻子は可愛い!!
 櫻子は可愛い!!
 櫻子は可愛いッ!!!
 大室櫻子は可愛いッ!!!!!!

テーマ : ▼どうでもいい話
ジャンル : 日記

ニコニコ百合姫2016年8月号 大室家の47。感想

 http://seiga.nicovideo.jp/watch/bk1826

 チーナ「ガタッ」

 相馬未来ちゃん小川こころちゃん不審者ロケット花火、結衣王子と遭遇の巻。

テーマ : ▼どうでもいい話
ジャンル : 日記

水無月の近況報告

 生きてます。
 生きてますが、訳あって随分時間が余るようになりまして。

201606161719.jpg

 こんな状態になるレベルに、艦これをガッツリとやった今週(まだ木曜日です。

テーマ : ▼どうでもいい話
ジャンル : 日記

プロフィール

羽を隠した羊

Author:羽を隠した羊
私は誰でしょう。

①ぐり。
②ぐら。
③くるりくら。
④羽を隠した羊

双子座AB型の四重人格なので全員で~す。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
VIEWER
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。